famione

ニュース

2019年10月20日

専門職向けの講座「実践!カップルセラピー」でファミワンの公認心理師/臨床心理士が講義とワークをしました。

日本ブリーフセラピー協会さいたま支部主催の「実践!カップルセラピー」研修会では医師、臨床心理士、キャリアコンサルタント、N's、ソーシャルワーカーなどの専門が集まりました。研修会にファミワンの公認心理師/臨床心理士が講義とワークの依頼を受け実施いたしました。

実践!カップルセラピー ~セラピストの頭の中を見てみよう~
ブリーフセラピーを用いた、カップルセラピーについての研修にファミワンの公認心理師/臨床心理士が講義とワークをしました。
カップルセラピーには、個人セッションとは異なる独特な視点や技術が求められます。しかし支援者がカップルセラピーを学べる機会は希少です。手探りでカップルの相談に対応し、困難さや無力感を覚えている支援者は少なくないでしょう。このワークショップでは、カップルを理解するための理論、技法を実践的に学び、明日の支援業務に活かせることを目指します。

内容

・カップルセラピー概説…カップルを扱えば「カップルセラピー」じゃない!
・逐語で学ぶカップルセラピー…カップルセラピー中のセラピストの頭の中はどうなっているの?
・カップルセラピーチャレンジ…ロールプレイでカップルセラピーにチャレンジ。ロールプレイをビデオを撮り、その場で再生し、皆で振り返りながら検証します。

講義とワークを通じ、セラピストのちょっとした反応の仕方でセラピーが大きくいい方向に変わっていくのがよくわかったとの感想をいただきました。
また、ファミワンの公認心理師/臨床心理士のセラピーはユーモラスで、カップルが元気になる様子が素晴らしかったと参加者も興味が湧いたとの感想もありました。

シェア シェア