2016年12月5日

バイエル薬品株式会社による「バイエル イノベーション コネクション 2016/第2回Grants4Apps Tokyo」にて「グッドテクノロジー賞」を受賞しました


バイエル薬品株式会社による、デジタルヘルスを通じて患者さんの生活の質の向上に寄与するスタートアップ企業を支援するプログラム、「第2回 Grants4Apps Tokyo」が2016年12月2日に開催されました。

これは革新的なデジタルヘルステクノロジーを支援するバイエルのオープンイノベーションプログラムで、2013年にドイツ・バイエル社のグローバルプロジェクトとして始動、日本では本年より開催されています。

バイエル薬品から「ライフサイエンスに関する課題」を順次提示し、革新的なデジタルヘルス・スタートアップから各課題に対するソリューションを募集しており、今回、「ベターライフのための革新的なモニタリングソリューション」が選考テーマになっております。

最終選考に残った三社の一社として弊社代表の石川が登壇し、審査の結果、「グッドテクノロジー賞」を受賞しました。

代表の石川による登壇
代表の石川による登壇
グッドテクノロジー賞の受賞
グッドテクノロジー賞の受賞
大賞を受賞されたナノティス株式会社やその他登壇、審査員、運営の皆様
大賞を受賞されたナノティス株式会社やその他登壇、審査員、運営の皆様

バイエル薬品株式会社からのプレスリリース