【イベント告知】わかりあえないってどういうこと?「産む/生まれる」をめぐる哲学対話@東大駒場キャンパス


一番近くにいる人にさえ、自分のことをわかってもらえているのかわからない。

相手のことをわかってあげていられるのかもわからない。

「夫婦だからこそ、わかりあえる」

「親しいからこそ、わかりあえる

なんていうのは思い込みかもしれない。

貴方はそんな風に相手や周囲とのコミュニケーションに悩んだ経験はありませんか?

生む・うまれる

今回、ファミワンはそうした私たちの身近にある「わかりあえなさ」に注目し、

普段あまり面とむかって話すことのない「命」のはじまり「産む」・生まれる」をテーマに、

様々な問いを立てて皆で考えるという機会を作りました。

 

子どもを授かりたいと願う夫婦だけでなく、夫婦をとりまく人や社会との間で起こりうる様々な

わかりあえなさ」について、具体的なケースをもとに話題を提供いたします。

 

自分との対話、そして相手、周囲との対話。

 

自分自身がどうありたいのか、そして相手はどうありたいと考えているのか。

またどう変わるのか、そしてどのように影響しあえるのか。

 

老若男女さまざまな世代の、さまざまな立場の人が参加することで対話は深まります。

そしてより広く、より深く、「命」について考えるきっかけにして頂ければ幸いです。

ぜひお気軽に会場にお越しくださいませ。

 

■対象:一般(乳幼児をお連れの方も可)

■開催日:12月6日(日)13:00~16:00(終了後懇親会予定18:00〜)

■開催場所:東京大学駒場キャンパス(21KOMCEE 303教室)

■アクセス: http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/map02_02_j.html

キャンパスマップ: http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_55_j.html

■会費:無料

■定員:約80名

■主催:東京大学大学院総合文化研究科・教養学部附属「共生のための国際哲学研究センター」(UTCP)

上廣共生哲学寄附研究部門 L3プロジェクト「Philosophy for Everyone(哲学をすべての人に)」

■協力:株式会社ファミワン https://famione.com/

 

《当日の流れ》

・主催者よりご挨拶

・Warm-up

・「いのちのはじまり」について哲学対話

・「産む」ことについての話題提供(ファミワン代表・石川勇介)

・対話を通して考えてみる

・懇親会(希望者のみ)

 

お申し込みはこちら

Facebookイベントページはこちら

 

★日本初の成果報酬型・夫婦参加妊活サポートサービス「ファミワン」★

★開始記念キャンペーン実施中!★

サービス詳細はこちらから↓

https://lp.famione.com/

※イベントは先着順となります。定員に達してしまった場合は参加できない場合がございます。
※返信にて「参加確定」「定員となってしまいました」等、ご連絡いたします。

※18時〜懇親会を予定しております(希望者のみ・東京大学駒場キャンパスより徒歩圏内にて・参加費未定)

※会場で撮影した写真や映像は個人が特定されない形で、UTCPの活動記録および株式会社ファミワンの広報に使用させていただく場合があります。
※乳幼児連れでのご来場も歓迎いたします(託児なし・途中入退場可)設備等に関するご質問は、ウェブフォームの備考欄にてお問い合わせてください

※このイベントには参加できないものの、今後のイベントの告知のみ受け取りたい方は、下記のプレエントリー登録フォームにて別途ご登録下さいませ。

https://famione.com/pre-entry