Female leg stepping on weigh scales. Healthy lifestyle, food and sport concept.

普段、体重計に乗ることはありますか?

自分の体型が「妊娠しやすい」のかどうか、を知る目安があります。それはBMIです。

妊娠しやすいやすい体重の目安

BMIは身長と体重から計算される数値でこちらの計算式で表されます。

BMI = 体重(kg)÷ 身長(m)÷ 身長(m)

BMIの基準値は18.5-25未満です。
妊活には体重が多いのも、少ないのも好ましくありません。

例えば身長が155cmでみてみましょう。

BMI18.5  44.4kg
BMI19  45.6kg
BMI20  48.1kg
BMI21  50.5kg
BMI22  52.9kg
BMI23  55.3kg
BMI24  57.7kg

いかがでしょうか。この間に体重があれば基準値内ということになります。

まとめ

体重が少なすぎる場合、栄養が不十分でありうまく卵胞が育つことができない状態が起こされる可能性があります。また体重が多すぎる場合には、うまく排卵できないことがあります。

いずれにしても体重が基準値内であることは「妊娠しやすい身体である」ということが言えます。
こちらを意識して妊娠しやすい体重を目指し、維持していきましょう!

また、すでにこの基準値内である方は、バランスの良い食生活・適度な運動を心がけ、体脂肪率をあげないように心がけることができるといいですね。


専門家が選んだ妊活グッズ

ファミワンでは、不妊症看護認定看護師、臨床心理士、助産師、胚培養士などの専門家が妊活・不妊治療のアドバイスを日々行なっています。
その中でもご質問の多い、妊娠に至るまでサポートするグッズを紹介しています。