Side view of young businesswoman climbing stairs to success on concrete wall background. Leadership and career development concept

今回は不妊治療のステップアップについてです。

不妊治療はタイミング療法、人工授精、体外受精と簡単にこの3つのステップに分けられます。

このステップアップに悩まれたり、不安になられたことはありませんか?

「原因がわからないのにステップアップする必要があるの?」「今の治療をもう少し続けていたら妊娠できるかもしれない」「ステップアップしても妊娠できなかったらどうしよう」など様々な思いや理由でステップアップに悩まれるカップルは珍しくありません。

これは当然のことだと思います。これから初めて行う治療です。
どんな風に行うのか、自分たちに必要なことなのか、そしてステップアップをしたら妊娠できるのかわからないことだらけです。だからこそ、悩み、考え、不安になるのです。

そこで今回は、治療のステップアップに悩んだ時の、気持ちの整理や、治療の考え方など、いくつかのポイントをお伝えしたいと思います。

なぜステップアップが必要なのかを考えてみる

治療のステップアップで悩まれる理由にはいくつかあります。

その中で多いのが、「原因がないのに必要なの?」というものです。
例えば『精液所見に問題ないのに人工授精が必要なの?』『排卵していて、卵管も問題ない、精液所見も問題ないのに体外受精が必要なの?』などです。

そうですよね、この悩みは当然のことです。
精液所見に問題があるから、人工授精が良い。卵管が詰まっているから体外受精が良い。など明らかに原因がある場合には仕方がないと受け入れることができます。しかし明らかな理由がないと人間は受け入れるのに時間がかかります。

そこで必要なのがお2人にとって、このタイミングでのステップアップがなぜ必要なのかを考えることです。

不妊治療には原因がわからない、原因不明不妊というものがあります。
このような場合、同じ治療を続けていて、結果が出ないわけではありませんが、結果が出るまでに時間を要するかもしれないと判断します。そこで、方法や手段を変えることで妊娠に結びつかないかを確認する目的でもステップアップを考えていきます。

また、他にも女性の年齢やご自宅での妊活期間など医師がステップアップを提案する時には様々な背景から行っていきます。

「問題ないのに」と捉えるのではなく、「先生が必要と判断した理由はなんだろう」と考え、医師や看護師と話をしてみてください。
そこで納得でき、ステップアップを受け入れることができるかもしれません。

スポンサーリンク

お2人の妊活について考える時間を作る

治療のために病院を受診すると、お2人で改めて治療や妊娠、子供を授かることについて話をする時間が減ってくることも珍しくありません。

そこで、ステップアップに悩んだ時には、お2人が話をすべき時間なんだと思って下さい。

治療を開始すると、病院へ受診している女性と、病院へ行く機会が少ない男性では考え方にズレが生じてきたり、また治療についての話をする機会が減ってきたりします。

だからこそ、悩んだ時はお2人でもう一度、治療の進め方や時間など話をする時間にしてもらいたいと思っています。

2人で改めて話をしてみると、お互いの気持ちや考え方が再認識でき、ステップアップについての答えが見つかるかもしれません。

ステップダウンやミックス治療ができることを知る

不妊治療はステップアップをすると、その治療を継続しなければならないと思われている方も珍しくないのですが、実はそうではありません。

お二人のご都合やお気持ちなどに合わせて治療は変更することも可能です。

例えば「人工授精にステップアップしたけど、仕事の都合でできないこともあるかも」といった場合、可能な周期は人工授精を行い、予定が合わない場合にはタイミング療法を行うといった方法です。
また、一度ステップアップしたけれど、金銭的な問題や心身の負担からステップダウンを考えることも問題ありません。

お2人のライフスタイルに合わせて変更する事が可能であることも覚えておいて下さい。

カウンセリングなどのサポート体制を利用する

考えたり、悩んだりする時に必要なのが正しい情報です。
特にステップアップを考える時にはより必要になります。

そこで利用して頂きたいのが、専門病院などに在籍している専門スタッフのサポートです。カウンセリングや相談窓口がある病院が多いと思います。是非このような場所を利用してみて下さい。
お2人の治療について一緒に考え、悩み、アドバイスをしてくれます。
これまでお2人が行ってきた検査結果や、治療、そして背景などから、整理しながらアドバイスをしてもらえます。

また、もし通院されている病院にそのような場所がないようでしたら、私たちファミワンも同じような役割を行っています。お2人だけで解決できないことが多いのが不妊治療です。ぜひ、専門スタッフを頼って下さい。

まとめ

いくつかのポイントをお伝えしてきましたが、如何でしょうか。
今回お伝えしたこと以外にもステップアップに悩まれる理由は多岐に渡ります。

不妊治療に正解はありません。だからこそ、悩み・不安になるものです。
しかし正解がないということは間違いもありません。
お2人が選ばれた方法で良いと思います。

その選択をするためにお手伝いできる場所が病院や私たちのようなファミワンにあること知っておいて下さい。
背中を押したり、手を引っ張りとお手伝いする事ができますよ。

シリンジ法のご紹介ー性交渉を持たない自宅妊活法ー

妊活をしている方の中にはセックスレスで悩まれている方が少なくありません。
家庭用シリンジキットは、セックスレスでお悩みのカップルが妊娠を望む場合におすすめです。
個包装で清潔。カテーテルの先が柔らかく曲がるようになっているので安心。