「夫婦仲が悪いわけではないけれど、セックスは上手くできない」

「セックスの回数を増やしたいけれど、時間のすれ違いでなかなか増やせない」

妊活中、そんな悩みを抱えている方も多いかもしれません。

付き合っているときは何も考えなくてもセックスできたのに、「妊娠」を目標にしたとたん、仕事の都合でタイミングがずれてしまったり、体が気持ちに追い付かなかったり。

そんなとき、ファミワンのアドバイザーにおすすめしてもらったのが「シリンジ法」です。ファミワンモールでも、株式会社オンリースタイルさんの家庭用シリンジ法キット「プレメントシリンジ」をご紹介しています。

シリンジ法は針のない注射器のようなもので精液を吸い、それを直接膣内に注入する方法です。話だけ聞くと、すごく簡単そうに聞こえるけれど、本当に安心して使える方法なのでしょうか?家庭で、自分で使うものだからこそ、安心と使いやすさにはこだわりたいですよね。

そこで今回は、オンリースタイルさんに、シリンジ法についてや、開発時のこだわりなどについて教えていただきました!

家庭用シリンジ法キット「プレメントシリンジ」に込めたこだわり

ーーオンリースタイルさんがどのような分野を得意としている企業さんなのか、教えてください!

弊社はシリコン素材を使用した一般医療機器の製造販売を行っており、アイデアを形にして販売することを得意としている企業です。

シリンジ法キット「プレメントシリンジ」は、妊娠を希望されている多くのご夫婦にご利用いただいている妊活専用グッズです。不妊治療専門クリニック、鍼灸院、整体院、漢方薬局などでも気軽に取り入れられる方法としておすすめいただいております。

厚生労働省の薬事工業生産動態統計調査(2019年2月~2020年5月)において、プレメントシリンジが属するカテゴリー「精液注入用子宮カテーテル」において、生産シェア:平均90%、出荷シェア:平均92%の実績をいただくまで認知も広がっております。

弊社のシリンジ法キットは専門クリニック様での検査や排卵日指導をお受けいただき、人工授精や体外受精への移行前に是非お試し頂きたい製品です。

ーー今回、妊活専用のグッズをつくろうと考えたのには、何かきっかけがあったのでしょうか?

近年、タレントさんなどが「実は妊活をしていて…」というお話もよくお聞きしたり、

Twitterでも「妊娠したい」という方のつぶやきを目にすることが多いなと感じていました。

ーー昔前では妊活を公にすることはあまり考えられませんでしたが「○活」という表現が広まったことで、気軽に妊活を表現することができるようになりましたね。

社会問題として少子化が叫ばれてはいますが、一方では「子どもが欲しい」と願う方も多いのではないかと思います。

生活環境、肉体的負担、精神的負担、経済的負担などいろいろな理由から妊活したくてもできないと悩む多く方にお役立ていただける製品が作れないかと考え、シリンジ法キットつくろうと思いました。

ーーオンリースタイルさんのシリンジ法キット「プレメントシリンジ」は、どのような特徴があるのでしょうか?

弊社のプレメントシリンジは、シリンジ(注射器)部分に接続する「カテーテル」が特徴的だと思います。

シリンジ法キットは膣内に直接カテーテルを挿入するもの。なので、性交痛がある方でも痛みを感じないように、さまざまな工夫を凝らしました。

あまりにもカテーテルが硬いと挿入時に痛みを感じる場合もあるかもしれません。できるだけ肌への当たりを優しく、かつ挿入しやすい硬さになるよう、何度もテストを繰り返しました。

また、深い挿入で痛みを感じる方も多いそう。そこで日本人の平均的な膣の長さ9cmよりもさらに短く6cmの長さで設計しました。さらに、カテーテルの外径は7mm程。女性の小指と同じくらいの細さなので、無理なくご使用いただけるかと思います。

ーーそうなのですね。プレメントシリンジはどんな方におすすめですか?

幅広い方にシリンジ法について知っていただきたいのですが、セックスレスの方に使っていただいていることも多いですね。

セックスレスの原因は本当にさまざまです。膣内射精ができない、中折れしてしまう、性交痛があって挿入が難しいなど。さらにパートナーさんの仕事が忙しくなかなかタイミングを合わせられなかったり、長年一緒に過ごす中で自然とセックスの回数が減ってしまい「今さらセックスをしようと思っても難しい」とお話される方もいたりします。

もちろんセックスレスではなくても「今周期はたまたま2人の都合が合わない」「狙ったタイミングでどうしてもセックスできないかもしれない」というときに使っていただくのも良いかと思います。

スポンサーリンク

シリンジ法キットを使うときのコツ・注意点

ーー特に精液の少ない方は最後の1滴まで全量注入したい、無駄にしたくないと考える方もいらっしゃるかと思います。上手に使うポイントがあれば教えてください。

精液は、射精してすぐは粘度が高いのです。なので、吸い上げるときも注入するときも、少しカップやシリンジ内に精液が残りやすいかもしれません。

精液の少ない方は、採精後に10分ほど時間を置いて、精液がサラサラの液状になってから吸い上げて注入するのが良いかもしれません。

ちなみに現在「採精シート」というものを開発中なんです。

これまでは、自宅やクリニックで採精する際、採精カップや紙コップやシャーレなどへ直接射精して採精していましたが、既存のものは小さくて射精しにくいし、容器の内壁に精液が張り付いてしまうんですよね。

そうなると、特に精液の少ない方は貴重な精液が無駄になってしまうことも。

そこで、強力な撥水効果がある採精シートを開発しています。使い方はすごく簡単で、シートを広げ壁などに貼り付け、ターゲットマークに向かって射精するだけ!

男性は両手が空きますし、既存の容器より受け皿がかなり広くなるので安心ですね。

膣内に張り付く性質のある精液もしっかりはじくので、容器に精液が張り付いてしまうことなく、無駄なく採精することが可能です。

採精シートは少数個包されていて清潔を保てますし、薄くて軽くかさばらないので、シリンジ法だけでなく、ぜひ病院などでも使っていただけるといいなと思っています。

ーーそうなのですね!新しい採精シート、とっても楽しみです!お話いただいたポイント以外で、プレメントシリンジを使う上での注意してほしいことはありますか?

プレメントシリンジを試していただくうえで、大切な点が2点ほどあります。

まず、1つめは「清潔な状態で使用していただくこと」です。使用前にお風呂・シャワーに入って体を清潔にしておく、手をきちんと洗っておくようにしてください。

特に、カテーテル部分は膣内に直接入れる部分になるので、できるだけ手で触れないよう気を付けていただくと良いですね。シリンジとカテーテルを接続するときは、カテーテルをパッケージの上から持つようにすると清潔な状態をキープすることができますよ。

2つめの注意点は「クリニックを受診すること」です。

弊社でも、みなさんの妊娠の確率が上がるようにと心から願っています。妊娠の確率を少しでも上げるためには、やはりクリニックで排卵日を特定していただくのが確実です。

また、クリニックにかかることで不妊の原因になっているものが特定されることもあります。早めに検査を受けて、妊娠のための準備をしっかり整えてお使いいただくと良いかと思います。

シリンジ法キット「プレメントシリンジ」の口コミは?

ーークリニックでの検査や治療と合わせて使用することで、より効果が高まりそうですよね。ちなみに、シリンジ法キットをご使用されている方からは、どんなお声が届いていますか?

弊社のプレメントシリンジをお使いいただいた方からは、たくさんの喜びの声をいただいていて、私たちも本当に嬉しいです。ほんの一部ですが、紹介させていただきますね。

不妊専門の病院へ通院し、一通りの検査もしましたがなかなか着床せず、すぐに子供を授かりたかったので悩んでました。検査では左の卵巣が子宮の裏側にあると判明し、ほぼ右側卵巣を頼るしかなく、単純に妊娠できる確率は人の半分だと医者に言われてました。

そんな中、もう何でもやってみようと、半信半疑でシリンジに挑戦。こんな風に書かれているレビューを見ながら旦那と「こんな簡単にできたら笑えるよね」と言いながら試した1周期目になんと陽性でました!!

やり方は簡単で排卵検査薬も併用し、通常の行為もしつつ、朝など時間をかけてできない時にシリンジをしました。悩んでいらっしゃる方がいたら、とりあえず試してもらいたいです。本当に驚いてます。授かりたかった命を大切に育てます。本当にありがとうございます。

とても簡単に使うことができました。我が家は、主人が排卵日というとプレッシャーになり、できずに困っていました。でも、このシリンジ法で妊活できました。このシリンジ法だと、共働きで忙しい平日でも出来るのでありがたいです。結果が楽しみです。

2人目が欲しくて早3年以上が経過しました。夫婦共に年齢を重ね、最後の希望の光を求めて購入させて頂きました。毎回子作りの回数を頑張って増やそうと思うのですが、なかなか現実はうまく行かず…。シリンジ法はまさにその悩みを解消してくれます。もちろん夫の協力あってのことですが。

女性側の負担は確実に軽くなります。昔からタンポンが苦手だったので大丈夫かなと心配でしたが、問題ありませんでした。今週期はまだ結果待ちです。シリンジ法で赤ちゃんを授かる夫婦が増えますように。

夫の帰宅が遅かったり、タイミングを取ることにストレスを感じていました。今月の排卵日も逃してしまったな…と諦めかけていた時にシリンジ法キットの事を知り購入。排卵日間近で少しでも望みがほしい私にとって早急に送っていただき本当に有りがたかったです。早速使いたいと思います。本当にありがとうございました。

シリンジ法キットを使うきっかけは忙しくてカップルの時間が合わない、セックスの回数を増やしたいけどなかなかできない・ストレスを感じてしまうなどなど。みなさん悩みを抱えながらシリンジ法にチャレンジされていらっしゃるようでした。

オンリースタイルさんのお話からも、妊活に悩む人のことを一生懸命考え、サポートしたいという気持ちが強く伝わります。

ぜひ、プレメントシリンジによって負担を軽く妊活に取り組むことができるようになるといいなと思いました。

オンリースタイルさんのシリンジ法キット「プレメントシリンジ」、気になる方はぜひこちらからチェックしてみてください。